こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

5回戦進出

ご贔屓校が5回戦進出を決めた。

 

やはりコロナ渦による練習不足があるように思う。

 

ここまで何とか勝ち上がってきたけど、

 

春からの課題である長打力の弱さも解消されていないし、

 

守備面では、グラブさばき、送球、連携など危なっかしい。

 

また肝心のエースが、少し投げるだけで、足を吊ってしまい今後も目処が立たない。

 

課題が多いが、無事に次の試合にベストメンバーで挑んで欲しい。

 

甲子園まであと4勝もあるけどね

 

次はベスト8をかけての

暑さでだるいのに 厄介なのがまだいたという話

今日は在宅勤務

 

室内の最高気温は35.3℃に達した

 

1円でも2円でも節約したいのでエアコンは使わずに

 

短パンとTシャツ姿で、汗だくになりながらパソコンに向かった

 

パソコンのファンがフル回転で暴走しそうで怖かった

 

そして仕事に目を向けると炎上しそうな案件が飛んできた

 

久々の人物からのメールに身構えた。

 

この人物が絡むと、単純な内容でもボタンの掛け違いになり

 

炎上してしまうので、彼にはどこか他の部署に消えて欲しいのだが、

 

忘れたころにニョキニョキと姿を現すのでバツが悪い

 

この人物は、こちらが質問すると

 

「そんなの、うちの会社が分かるわけないじゃないですか!!」とキレてくる

 

 

 

分からない?って、あんたらの会社が開発して各サプライヤーから部品を集めて

 

最終製品として製造し全世界に売り出しているのに、何でそんな返答になるの

 

だろうか? だったら、我々はどんな仕様の製品を納品すればよいのかね?

 

またまた

 

肩凝り・首凝りからの緊張型頭痛そして胃部不快感のコースが出来上がる

 

 

 

 

ワクチン接種券の扱い

接種券が封筒で届いたので、早速封を開けてみた。

 

予診表とシールの接種券2枚が入っていた。

 

予診表の項目に目を通す。

 

ほとんどが、すらすら答えられるものなのだが、ひとつだけ悩むものがあった。

 

それは、「過去にワクチン接種で体調が悪くなったことがあるか?」という項目。

 

日本脳炎やBCGなら受けたことがあるが、

 

インフルエンザワクチン接種は過去に受けたことが無いけども、

 

「該当なし」で良いのだろうか。

 

少し気にしているのは、10年前に、胃のレントゲン検査で注射したときに、

 

しばらくして、目の焦点が合わずに、フラフラしたことがあったくらい。

 

そのことは告げなくてもよいのかな。

 

さて、自治体のサイトにアクセスし、予約をしようと試みたが、

 

年齢順なので、まだ予約できなかった。

 

自分の年齢層は、一か月以上先の8月末に予約開始予定となっていた。

 

しかも内容をよく確かめると、我々よりも上の年齢層は、高齢順に予約開始

 

しているのに、自分の年齢層だけ、10代20代よりも後回しになっている。

 

就職氷河期の世代は、こんなところにまで不利な扱いを受けるということ

 

なのか。。。

 

f:id:chance2017:20210718164448j:plain

 

自分の予定では、8月末に1回目、9月末に2回目としていた。

 

それを見越して、先日、人間ドックを例年通り10月末受診として予約完了した。

 

しかし、ワクチン接種の予約開始が8月末となると、1回目がいつになるのか

 

読めないので、人間ドックの予約を取り直すか、それとも

 

ワクチン接種時期を11月にずらすことを考えないとダメかもしれない。

 

 

 

 

 

 

ラジオ英会話8月号購入したのだが

今回は、期間限定ポイントの有効期間が今月末なので、楽天ブックスで購入した。

なので全額ポイント支払いで負担額はゼロ。

 

それはそれでいいのだけど、さっき、自分の楽天アフィリエイトページを見たら、

成果報酬の記録があった。確認すると、自分がこのテキストを購入した

ことによる報酬のようだ。(報酬発生日時が自分が注文した時刻と全く同じ)

 

本人が自分のブログなり、ツイッター上のバナーを経由して購入した場合も、

報酬が発生するシステムなのか?初めて知ったのだが、本当なのだろうか?

 

 

在宅勤務で残業無しなのに疲れが酷い

特に忙しいわけでも炎上案件発生でもなかった。

しかしながら、横にならないといられないくらいに疲れが出ている。

熱は無いし、食欲だっていつもよりもある。

でも体にキレが無い。

 

在宅勤務中に使っている座椅子が悪いのかもしれない。

長年使っているので、クッション性が全くなくぺったんこで

座椅子の骨組みがもろに背中やお尻に当たって痛むのを我慢して業務している。

もう買い替える時期なのかな。

 

もう一つの理由は、連日の大気不安定によるゲリラ豪雨、雷雨に怯えながら

仕事をしていることでの気疲れかもしれない。

雷恐怖症のために、抗不安薬を飲むのはありなのだろうか?

 

明日は、大気は安定して一日通して降水確率10%という予報。

だから少しは気が休まるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

みちのくの人形たち

玄関先で、突然、東北なまりの男から声を掛けられた。

彼は、もじずりという草花が、夏になると綺麗に咲くから、

ぜひお越しくださいと言う。

 

夏になると、その男からハガキが来て、そろそろ見ごろだと言うので、

東北に用事あるという知人の車で、その地へ出かけることになった。

 

かなりの山奥に、その家はあった。

その男は、まだ若いのに地元民から「旦那様」と呼ばれていた。

 

男とその夫人は、丁寧なおもてなしで迎えてくれて、

数日間、そこへ泊ることになった。

 

そこから、その家の生活や、土地の風習に少しずつ違和感を感じるように

なるのだが・・・

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

これから先の展開は、伏せておくけど、暗くどこか陰のある不気味な結末だった。

短編だが、実写化したら、かなりインパクトを呼べるのではないかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自治体のコロナワクチン接種進捗

毎週月曜日に、自治体ホームページの新型コロナワクチンの接種状況が更新

される。現在、接種券は55歳以上に配布されている。

自分の年齢層は今週末に発送するみたいだ。

 

さて、政府が血眼になっていた今月末までに65歳以上の希望者全員接種という

目標について、我が自治体の状況はというと、

 

1回目の接種:80%

2回目の接種:65%

 

となっていた。

 

ここに来て、1回目接種の数値の上り具合が鈍ってきている。

接種は任意という事で、100%になることはないけど、

あと何%くらい増えるだろうか。

そして、60~64歳の接種は1回目が38%、2回目は0%という進捗。

 

全国的にワクチンの入荷が遅れ気味というニュースがあるので、

これからの接種数のスピードは鈍るのではと推測している。

 

どんなに遅くても年内に接種する順番は来るとは思うけど。。。

 

でも、いざ接種券が来たら、受けるがどうか悩むかもしれない。

 

何せ、インフルエンザ予防接種ですら、35年くらい受けてないもんだから、

それこそ、アナフィラキシーショックを引き起こすかもしれない。