こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

2018-08-12から1日間の記事一覧

ひとり日和

いつだかの芥川賞受賞作に、こんなタイトルの作品があったことを思い出した。 内容はあまり憶えていないのだが、 居候先のお婆さんとの付かず離れずの微妙な関係を続ける主人公が 季節が移り変わっていく中で、自分を見つめ直し、悩みを抱えながらも やがて…