こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

有馬記念におけるキタサンブラックの扱い方

G1 タイトルは6

 

現役最強馬のラストラン

 

一番人気に推されることは間違いない

 

さて、この馬にどのような印を打つべきか?

 

 

 

答えは2つしかない

 

ずばり、本命◎か無印かのどちらかだ

 

これだけの実績馬に対して、中途半端な▲や△を打つのは、彼に対して失礼だ

 

むしろそんな曖昧な評価しか出来ない守りの姿勢の評論家の印を見ると

 

恥ずかしさを感じる

 

「それでもプロかと」

 

競馬評論家の印を確認してみてください