こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

いよいよ追い詰められてきた感

こんなこんな人間達のせいで、辞めなければならないのかと思うと、

腹が立って仕方ないのだが、これも運命として受け入れるしかないのか。

心残りなのは、せっかく仲良くなれた協力会社の数人とも、

関係が絶たれるということだ。

 

まだ、条件提示を受けていないのだが、もうどんな条件であれ、

この過酷なストレス状況から脱出するのが優先かな。