こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

キンカン

最近、 キンカンがよく食後に出てくるようになった。

テレビを観ながら、ネットをしながらテキトーに2~3個かじる。

 

このキンカン、中国が原産。

果実は酸味が強いので、主に果皮を食べる人が多いと思う。

この果皮には、柑橘系に多く含まれるヘスピリジンというビタミンP

豊富らしい。抗炎症作用、抗酸化作用、血圧降下作用、発がん抑制作用

などの効果がある。みかんやポンカンは果皮を食べるケースは

ほとんどないので、ヘスピリジンを上手に採りたい場合は、キンカン

が良さそう。