こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

ココロのために積極的に採りたい食材

睡眠障害、焦燥感、不安感、緊張型頭痛など一連の自律神経障害に

悩ませられている日々。そんな状況下でも、少しでも悪化を防いだり

緩和したいと思う。

節約しながらも、以下に挙げるココロに良いとされる食材を

摂取したいものだ。自分が苦手なもの(レバー、納豆)や

高価なもの(ウナギ)などは挙げていない。

 

ビタミンB1:ナッツ、豚肉

ビタミンB2:卵

・ビタミンB6:鶏肉、バナナ、魚介類

ビタミンB12:のり、魚介類

ビタミンD:魚介類

葉酸:菜っ葉類

アミノ酸:バナナ、魚介類、牛乳、豆類

亜鉛:豆類、魚介類

・鉄:魚介類、菜っ葉類

 

牛乳は土日に飲む。

平日は、カルシウム、鉄分、葉酸ビタミンDを含んでいる

乳製品飲料をとるようにしている。これは牛乳に比べて、脂肪やカロリーが

控えめなのが特長だ。

あとはバナナ。毎朝半分食べるようにしている。

野菜、豆や肉類は、朝食か昼食のどちらかで採るようにしている。

他にはヨーグルトかな。ストレスによる胃腸負担を和らげたいので、

整腸作用を期待している。