こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

月曜日からメールの山 何もかも手詰まり感なシステムエンジニア

首を垂れながら、しょんぼりしながら嫌々出社した。

PC起動してメールを受信すると、案の定、メールの山。

毎週、途方に暮れる月曜日。

しかも悪いことに今週の月曜日は午前中から会議の連続で、

メールを全て捌けたのは定時近くになってからだった。

無駄に会議が多い会社。しかも何も決まらない長時間の会議が多い。

全社的に口酸っぱく業務効率化を叫んでいるのが滑稽にみえる。

 

病んでいるから、本来自分がやるべき、開発進捗管理や課題管理、

プラットフォームの知識習得といったところが、

ここ1か月くらい手が付けられていない。

若いころの自分なら、深夜残業や休日出勤してリカバリーしていたのに、

今は、とてもそういう気分になれない。

管理職がどうしようもない連中ばかりで、奴らのせいで

体調不良が半年以上続いて良化の見込みが無いのだから。

深い樹海に迷い込み、右往左往している。

闇の上からさらに闇が重なる暗黒の世界でかろうじて息してるような状況だ。