こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

麦チョコで安堵

イライラすることが今日もあった。

そんなとき、帰宅後、麦チョコを頬張る。

子どものころから、嫌なことがあったとき麦チョコを口にすると、

少し気分が落ち着く感じがして、今でも習慣化している。

 

麦チョコにはハズレが無い。どこで買っても、値段がどうであっても、

麦チョコは麦チョコの味を私の味覚に提供してくれる。

昨今、カカオ濃度をアピールしたり、乳酸菌効果をうたってみたりと

チョコレート業界は各社しのぎを削っている。しかしながら、麦チョコに

関しては各メーカ全く競い合うところがない。

ネーミングにしても他の銘柄は凝っているが、麦チョコはどこのメーカー

も「麦チョコ」。それ以上でもそれ以下でもない。

兎に角、無風なのだ。ゆとりなのだ。平和なのだ。

安堵を感じるのはこういった事に起因しているのだろう。