こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

今月の残業時間は今日時点で22時間。
このペースだと40時間近くに達しそう。
あれもこれも仕事を押し付けられているから、残業が減ることは当面なさそう。

これ以上、心身が壊れないように、適度にブレーキを踏みながら、
付かず離れずの距離感を保ちつつ、日々を過ごしていくしかない。

最寄り駅の書店で、会社四季報を立ち読みしたら、我が社は下降線という

評価だった。

そりゃそうだ、現場の声を一切聞かない経営が上手く行くはずがない。

 

噂話だが、また人員見直し策が近く発表されるかもしれない。
失策を重ねた経営陣たちは、もうそれしか芸が無いのか。
彼らこそ、真っ先に退場すべきだ。

 

彼らとオフィス内ですれ違う時は、決まって「(経営が)下手くそ!」

と心の中で叫んでしまう。決して「馬鹿!」は使わない。

馬鹿という言葉は何の意味も持たないと思っているから。

下手くそにはちゃんと意味がある。

 

毎日が、こんなイライラ状態だから、今晩も寝つきが悪いだろうな。

 

NHKの英語の勉強をしているときが、最も精神的に安定しているので、

この投稿をしたら、気分転換を兼ねてテキストを読み返そう。

では