こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

年末に向けてペイオフ対策を

あるメガバンク口座の残高が2500万円近くある。

もしもこの銀行が経営破綻でもしたら、最悪1000万までしか保護されない

というリスクがあるので、他の口座にシフトし始めた。

(でもメガバンクが潰れることになったら、他の金融機関も総崩れ必至

だろうけど)

 

手始めに、昨日50万円を別のメガバンクへ移してきた。

これから年末に向け週一度のペースで50万円ずつシフトする。

ただ問題なのはどこの口座も1000万近く残高があるので、リスクは

残存するということだ。 

どうするかといろいろ思案するのは面倒だから、個人向け国債

ドカッと放り込んでおこうかと。。。

でも国債購入を窓口に申し込みに行くと、必ず別の商品を紹介されるん

だよね。国債は100万円に対して、銀行の手数料収入は5000円程度が

一回だけ。一方、投資信託なら手数料の他、毎月の運用手数料も入る

から、銀行としてはいかさまファンドを売りつけたくてしかたない。

 

周囲で投資信託で儲かっている人には出くわさないし、

購入者の半分以上が損しているというデータもあるくらいだから、

あんなものに手を出すのは愚策でしかない。