こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

ボウズヲシサツセヨ

新政府が「ボウズヲシサツセヨ」という電信文を

薩摩へ潜入している部下に送りました。

 

坊主をシサツせよ!?

 

さてさて、ここで「シサツ」とは、どちらを想像したでしょうか?

 

1、視察

2、刺殺

 

薩摩士族は、後者「刺殺」と捉えました。

ただし新政府は前者「視察」か後者「刺殺」かどちらの意だったのか…

 

「ボウズ」とは…

西郷どんこと西郷隆盛を指します。

 

いずれにせよ、これで大久保率いる新政府に対する

薩摩士族の怒りは頂点に達し、西南戦争へ突入していきます。

 

さて次回の大河ドラマ西郷どん!」は「西南戦争」です。

いよいよクライマックス。