こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

通り一遍の対応 これのどこが従業員の健康管理だ

先日のメンタルヘルスのアンケート結果に対して、主催者から、

産業医との面談を推奨する旨のメールを受診した。

昨年に引き続き二年連続のことである。

 

昨年のメールを保存しておいたので、今回のと比較してみたら、

なんと一言一句全て同じ内容。

まさに通り一遍の対応とはこのことを指すのだろう。

二年続けて危険があるという結果が出たのなら、より突っ込んだ対処が

あっても良いのではないか?

これが健康管理か?聞いて呆れるわな

 

 

業務の効率化、残業を減らせ等々、役員どもは事あるごとに

汚いつばきを四方八方に飛ばしながら、わめき散らしている。

何も具体性が無く、現場に丸投げしているだけ。

 

相次ぐ技術者のリストラ&外注費用削減&設備投資凍結された状況。

儲けの少ない案件だらけで、こなしてもこなしても利益に結び付かない。

薄利多売にすらならず薄利少売の状況は2020年まで続くという。

 

開発部員の一部の個人負荷は増える一方で、何もしない連中は

相変わらず目障りな野次馬なだけ。

もう年内営業終了の構えをしているのもいる。

 

何が働き方改革

おととい来やがれと言ってやりたい

では

chance2017.hatenablog.com