こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

炎上無しだと反って不気味な予感がするんだよな

先週は、新規の炎上トラブルが一件も発生しなかった。

久しぶりに、計画通りの業務を消化出来た。

これは喜ばしいことなのだが、反対に怖さも感じている。

今まで、散々な目にあってきたこのプロジェクトのこと、このまま

簡単に行くとは思えない。

こちらが少しでも気を緩めたときを見計らって、

致命的な一撃を繰り出してくるに違いない。

 

口をあんぐりと空けて、ぼーっとした顔をして油断しない方が良い。

いつも通り、苦虫を嚙み潰したような苦難の表情で過ごすのが吉だろう。

 

どこまでも悲観的に、最悪なケースを想定する。

その方が、いざ事が起きたときに、どっしりと構えて対処出来ることが

多いし、想定したワーストな状況よりもマシな場合が多い。