こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

ちょっとした組織変更がある理由

来月から、部署内で組織変更があり、座席を移動することになった。

 

組織変更の理由は、新規開発案件の進捗がとても悪いためだ。

原因を深堀していくと、あるひとりの管理職に辿り着く。

 

女性の管理職比率を上げよ!という国の方針に安易に乗っかり、

数値達成のために、管理能力が無いのに、

下駄を履かされて昇給した某氏の力不足がそれだ。

 

某氏はその分野の業務経験はそこそこある。

しかしながら、極めて厄介なのは癇癪持ちというかヒステリー傾向が

あるということだ。

何か自分の意見が通らないとすぐに、剥きなって食い掛ってくる。

また部下に対しては、逃げ道を作らず追い詰めてしまうことで、

現場が委縮してしまう。

 

分野の経験があると言っても、その領域は狭く浅く、

「自分はここだけしか見ません!」といった感じで、自己保身に走る。

 

また派遣会社のメンバーに対する態度も高圧的で、彼らも

腫れ物に触るように慎重に接しているのが手に取るように分かる。

 

そんな厄介者のために組織を変えることになった。

ただし組織内に留まるため、改善に向かうかどうか不透明といった

ところ。

 

では