こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

久しぶりのネットカフェで棚卸

昨日、出社する格好をして家を出て、そのままネットカフェへ逃げ込んだ。

 

主な目的は、職務経歴書の作成を進める事だった。

セミリタイアするにしても、自分の職歴を整理することをやっておいても

損は無い。次回の職探しにも必ず必要になる。

 

家から旧型の重いA4ノートPCを持参しての作業。

OSはvista、ネットワークには接続できないので、

必要な情報は、ネットカフェのPCで調べることになる。

 

まず、職歴の部分から着手した。

 

今の会社が2社目なので、1社目のことから振り返るのだが、

随分と年月が経過しているので、どうしても記憶が曖昧になる。

どんな製品を開発したかは憶えているのだが、時系列に自信が無い。

そんなときはネットで調べる。製品名で検索すると発売日が分かるので、

そこから、おおよそ開発に従事した期間が分かる。

1社目の会社は、自社で完成品を開発、製造しており、その製品群は、

誰もが一度は手にしたことがあるモノなので調べやすかった。

 

さて次に今の会社だが、これは、顧客に納品する製品なので、

製品名は書いても通じないし、顧客社名も、大手電機メーカーとしか書けない。

勤続年数は2社目の方が長いし、仕事領域の幅も広いので、上手く

アピールにつなげたい。

 

職歴がA4 1枚が埋まったので、2枚目は、資格、スキル、自己PRを記すこと

とする。資格、スキルはさらっと書き終えた。

そして最後に自己PRなのだが、これが一番重要な部分なのだろう。

 

パソコン画面と睨めっこしていても、行き詰まるので、

ここはアナログに戻って、アイデアを大きな紙に書きだしていくことにした。

紙一面に、たくさん書き込んだところで、この日の作業は終了。

 

残りの仕上げは、別な日にじっくり行う予定。