こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

緊急事態宣言の延長はやむを得ない

政府は4日に、緊急事態宣言の延長を決断する。

その期間は1か月ほどになるようだ。

 

「いつまでこのような状態が続くのか」

「耐えられない」と言った声があるが、

それは自分たちが外出8割減を達成出来ずにきたのだから

仕方ないだろう。なぜ、そんなことも理解できないのか?

と首を傾げながらニュースを見ている。

そもそも8割という数値を達成するための社会基盤が揃っていない

という面もあるけど。

 

せめて、比較的在宅勤務への移行がしやすいとされる大企業が

頑張ればよいのだが、うちの会社(従業員2000名近い)の

在宅勤務率は、良く日でも55%程度。

この程度の数値しか協力出来ないというのは、格好がつかない。

 

自分の緊急事態宣言後の在宅勤務率は、76%だが、ここ2週間は89%。

やはり開発機材一式を大変な思いをして家に持ち込んだのが、

この数値に繋がっているのかもしれない。

更に、ここ最近、炎上案件が減ってきているというのも大きいだろう。