こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

6月9日

朝の寝起きから、気分の落ち込みを感じた。

 

理由は、昨日のスクランブル対応に紐付く関連業務が発生しそうな

ことと、1日中会議がびっしり詰まっていること、そしてあの人が、

今日は会社に来るのかどうかということの複合要因。

 

まずPC立ち上げてログインし、skypeで在席確認をした。

あの人は、会社に来ているようだ。少し安堵した。

だが、自分が助け舟を出した案件については、反応鈍く

結局再度フォローすることになってしまった。

 

午前中の会議は長かったが、これも自分に火の粉がかかることなくクリア。

 

昼食は、食欲無かったが、そうめんをかきこんだ。

食後、整腸薬を飲む。

 

午後からも会議に次ぐ会議で一部は明日に持ち越しとなった。

こんな感じで、自分の作業はほとんどできず。

 

そして今日も希望退職の告知が無かった。

このまま大赤字を出したまま、全員雇用継続するつもりなのか?

それともコロナ対応で、リストラにまで気が回らないのか?

 

首を長くして待っている人間がここにいるということを

忘れないでほしい。