こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

残業申請時間を忖度しないことにした

先日、開発体制強化の説明会に参加してみたが、

ふたを開けてみると、人員半減するという呆れたものだった。

そのくせ、残業は極力するなという矛盾の極みに、開いた口が塞がらない。

 

この話を受けて、

今までは、在宅勤務のときは特に、残業してもなるべく

申請しないように忖度していたが、もう馬鹿馬鹿しいなと思い、

満額額請求するように方針を変えた。

 

残業した翌日は、出社時刻を遅くすることで、実質残業時間を減らす

ことにも協力していたが、それももう止めだ止め。

 

いよいよX dayを具体的に決める時期だな。