こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

炎上案件が片付かない

市場不良対応や顧客評価部門からの不具合指摘問い合わせが、

次から次へとやってくる。

 

そのうちの1件が、ようやく今週解決した。

原因は、ソフトのバグではなく、顧客工場でのデータ書き込みミスに

よるものだった。

最初から、それを疑っていたのだが、顧客はそれを認めようしなかった。

こちらで、同じようにわざとデータ書き込みをミスした状態で、

動作確認したら、同じ現象になった旨を連絡したら、ようやく、

データを確認する気になり、結果書き込みミスと判明しクローズ。

 

炎上案件の中には、このような濡れ衣もあるのだが、

だからと言って甘く見ていると、こっちのバグだと確定することが

あり、油断禁物だ。

基本、悲観論者なので、うちのソフトがバグっているだろうといつも

悲嘆にくれながら確認作業に入る。もちろん、協力者はいない。

いても、解析できる力がない。

 

まだ積み残っている炎上案件がいくつもある。これらが

永遠のゼロになることは決してない。

 

ここから一刻も早く逃げたい。

もう十分に耐えに耐えたろ自分。