こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

生産性ゼロ会議に付き合った

ヒト・モノ・カネ。。。全てが無い状況なので仕方ない面もある。

 

7月末で辞めていく社員が途中まで行った業務について、

どのように引き継いで、進めていくかの会議に呼ばれた。

 

もちろん、私が関与していないプロジェクトの話なので、

話を聞いても理解できない内容だらけだった。

というわけで、テクニカルな話は分からないが、

仕事の進め方にとても問題があることだけはすぐに感じた。

 

今日の会議の実施時期についてだが、

なぜ退職する人の最終出勤日に、こんなにも重要な引継ぎの話を

行うのか。もっと事前に複数回に分けてやるべき内容だ。

 

作業を引き継ぐ人も、突然呼ばれたらしく、

全く状況が理解できずにいて、質問をするにしても、

何を質問していいかのレベルだった。そりゃそうだろう。

 

開発リーダーも、よくわからずに、議事進行しているものだから、

なんのまとまりもない、成果もない会議になってしまった。

 

ただ、これはまずい(関わらない方が良い)ということだけは、

肌身に感じた。

 

特に、発言を求められることが無かったので、

私はフェードアウトするつもり。