こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

蒸し風呂の仕事場(在宅勤務)

さて、今日で夏休み前の業務が終わった。

最終日は、在宅勤務とした。

 

梅雨明けで、一気に猛暑となった。

 

今夏も、どれだけ冷房を使わずに、熱中症レベル1~2の間を

自己制御できるかの戦いが始まった。

 

室内の温度は、午後3時くらいがピークで35.8℃を記録した。

そんな中、パソコン、モニター、開発用の試作機らがフル稼働で、

悲鳴を上げながら馬車馬のごとく働く。

パソコンのファンは高速回転しっぱなし。

 

一方、自分は、パンツ一丁とランニングという王道スタイルで

挑む。アイスノンと冷却ミストの援護射撃も有効だ。

さらに冷えた麦茶と男梅が加勢してくる総動員体制。

 

やはり途中で、頭痛や意識の遠のきに悩まされたが、

そんなときは、洗面所に行き水をかぶる。

そんなこんなで何とか切り抜けることが出来た。

 

顧客は既に夏季休暇に入っているようで、

面倒な問い合わせが無かったことは幸いだった。