こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

日曜午前の話

午前中、朝食は8割ほど食べることができた。

その後、部屋の掃除機掛けと雑巾掛け。

しばらく、雑巾掛けが出来ていなかったので、すっきりした。

 

その後で、車で出かけた。

まず、向かったのはホームセンター。

目的はロト6。

前回と同じ数字を10回連続で購入2000円。

そういえば、まだ前回の10回分の当選確認をしていない。

気分が安定しているときに、確認する予定。

 

ホームセンターでは何も買わず、というより売り場にも行かず。

 

次の目的地、図書館へ。

夏休み中に読む本選び。

人間失格」 太宰治

「日本一不運な男」 新堂冬樹

決定版「菜根譚」 守屋洋

空いていたけど、15分くらいで、あれこれ悩まずに手に取ったものを

そのままカウンターへ。

 

次は、ドラッグストアへ。

在宅勤務中に飲むブレンド茶と緑茶のペットボトルを購入。

缶コーヒーも1本購入した。

 

そして次に、先週と同じ公園へ。

散歩した後、ベンチに腰を下ろし、買ったばかりの缶コーヒーを

飲みながら、「日本一不運な男」を読み始めた。

風が少しあったので、それほど蒸し暑さは感じず心地よい時間だった。