こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

ソニー SONY ポータブルラジオレコーダー 「ICZ-R110」

NHKラジオ英会話の学習用に使っているラジオレコーダーの話。

 

自分が購入したのは、「ICZ-R100」という旧モデルで5年前のもの。

最新モデルは「ICZ-R110」

 

見た目はほとんど変わっていないが、一部強化された機能がある。

 

 

主な仕様

FMラジオ受信周波数 76.0MHz - 108.0MHz、アンテナ付属

AMラジオ受信周波数 531kHz - 1,629kHz アンテナ付属

・録音形式:リニアPCM(マイク録音のみ)/MP3

再生形式(リニアPCM):LPCM 44.1kHz/16bit、MP3/WMA /AAC 

内蔵メモリー:16GB

・内蔵マイク:ステレオ(Sマイクシステム)

対応外部メモリーmicroSDHC   32GBまで

・AM/FMラジオ録音

・タイマー録音

デジタルピッチコントロール再生

A-Bリピート

トラックマーク

オンタイマー

スリープタイマー

USB充電

データストレージ機能

最大録音時間 LPCM 44.1kHz/16bit 24時間20分

       MP3 192kbps 178時間

       MP3 128kbps 268時間

       MP3 48kbps(モノラル) 715時間

MP3記録曲数/時間 4,020曲 268時間

パソコンインターフェース Hi-Speed USB

 (パソコン用ソフトウェア「Sound Organizer」)

 

長々と書いてしまったけど、

自分の使い方は、

NHKラジオ英会話1週間分の放送日(日曜日16:30~17:45)に

タイマー録音をセットする。

MP3 128kbpsを選び、外付けmicroSDHCに録音している。

128kbpsでも音質に問題無い。

 

ラジオ、ラジオ録音以外にも、ボイスレコーダーとしても使えるし、

ウォークマンとしても活躍中。