こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

実質お祈りメールだろうな

以前から登録していた転職エージェントからスカウトが来たので、試しに

「応募」ボタンを押してみた。

 

その日のうちに返信があったのだが、

想定以上の応募者数があったらしく、募集要件を見直した上で、

別途改めて連絡するというものだった。

 

これは、一度期待をさせておいて、最終的に条件に合わなかったという

話に持っていくための伏線なのは間違いない。

そもそも始めから、まともに取り合う気が無いのだろう。

こういった、悪質業者は何とかしてほしい。

 

今日は、

「さよなら としまえん 94年の歴史に幕」

ということだが、としまえんに そんな思い入れはないかな。

自分自身、それどころじゃないというのが本音。