こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

8月の退職者

先月の退職者が発表されていた。

5人が去っていった。

全て関わったことが無い人だ。

「定年退職」となっていなかったので、自己都合退職だろう。

それぞれ、どのような事情があっての退職なのか気になる。

中にはセミリタイアした人もいるのだろうか。

 

7月の求人倍率は1.08まで下がった。1月は1.5近くあった。

秋から年末に向けて、もっと下がるのではないかと思う。

 

それでも、会社を辞めたいという気持ちは変わることがない。

辞めた後、セミリタイアに突入する前に、事務のような負担の低い正社員職

があれば、そこに納まりたい。毎日、仕事はほぼ定常作業で定時退社。

給料は20万もあれば十分だ。年収240万円。賞与ゼロでもよい。

ほぼ年間収支プラマイゼロかな。

今の3分の1程度だけど、問題はない。足らない分は貯金で対応する。

 

事務職は、ハローワークの求人でたまに見かけるけど、

人気だし、よろよろの男を採用する会社なんて無いだろう。

 

うちの会社の事務職の連中なんて、希望退職募集があっても、

絶対に居残る。よほど、居心地が良いのだろう。