こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

ソースコード解析で重大バグ発見する夢をみた

年中無休でトラブルに追われているが、今回の緊急度は、年に一度あるかないか

のレベルだ。

 

日々状況が悪い方向へ変わり、午前中に合意した日程が、

午後にはあっけなく反故になるようなことが連日起きている。

 

変更するプログラム部位の解析を行いながら、影響や懸念が無いか確認を

進めているが、昨夜はついに、プログラムを解析している夢を見た。

 

焦りながら苦労して、解析した結果、誰も気が付かない深刻な潜在的なバグを

見つけてしまったという本当に悪夢のような出来事が夢にでてきた。

システムが使用不能になり、即出荷停止判断になるレベルのものだ。

 

そこで、はっと目が覚めたのだが、心臓がバクバクしていた。

それから少し眠ったようだが、すぐに起床時間になった。

 

夢を憶えているので全然眠った気がせず、いつも以上に、気分が

塞いでいる。いつものように食欲が乏しくて半分ほどしか口に出来なかった。

 

始業時間になり会社のPCを立ち上げて、

まず確認したことは、夢に出てきたプログラムの再確認。

 

何度も確認して結果として、夢で見たバグの心配は無く、胸をなでおろした。

 

過度が心配性で神経質だから、こんなことまで夢に出てきてしまう。

夕食後、整腸薬に自然と手が伸びた。