こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

やっぱりセミリタイアしたいな

進行中の緊急事案に対応しつつ、昨日と今日で新たに2件緊急事案が発生した。

 

量産直前での重大不具合で、なお且つ再現性が低く、原因も掴めない。

 

度重なるリストラと派遣・請負社員の大幅減で、調査出来るひとがいない。

 

自分はログの解析は可能だが、複雑怪奇なスパゲッティプログラムにつき、

ロジックレベルでの調査に入ることが出来ない。

設計書も無いから、ヒントすら得ることが難しい。

顧客からは、数時間毎に問い合わせが入る。

強烈な吐き気と倦怠感で、今日はロクな仕事が出来なかった。

ひとまず、ログ解析結果を顧客に報告後、どこの部品が悪さをしているのか、

継続調査になった。

 

こんな目にあうには、自分が悪いからというのは百も承知だ。

いつまでも会社を辞めないから次から次へと炎上案件に巻き込まれる。

辞めていく人は、きまってみんな笑顔。

残っている者は、みんな目の下が青白い。

 

最近、職場でめっきり笑いが消えてしまった。

コロナ感染防止のため、直接の会話量が減っているのは分かるけど、

マイナスワードしか耳に入ってこない。

 

この会社の正社員でいることのデメリットが凄まじい。

今の役割から解放されれば、ここまで悲観的にならずに、何とか

やっていけたのだろうけども、ここまで、こじれてしまうと修復の

しようがない。

 

いつも思うのは、

「消えたい」「去りたい」「辞めたい」この無限ループ。

 

やっぱりセミリタイアなんだよ行先は。。。

だって、そのために金をひたすら貯めてここまで来たんだから。

 

Twitterを開くとDMが1つ来ていた。

アマゾンギフトカード2000円当選の報。

少しばかりの良きことだ。