こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

自衛措置をしないと

今日も後ろ向きな我慢に我慢を重ねた一日でした。

ライフメータがどんどん下がっている。

黄色信号から赤信号へ。

 

前日から胃がおかしくて、寝付けず、朝起きて即トイレに駆け込んだ。

朝食は7割残した。

新聞、テレビ全く見る気が起きない。

何にも興味が向かわない。

 

今日は、出社する日なので、何がなんだも行かなければならなかった。

薬をいつもより多く持っていった。

 

新着メールを確認すると、相変わらず、後ろでちょっかいを出すだけで、

自ら手を汚さない連中からの突き上げ砲にイライラさせられた。

ただでさえ、顧客に丸腰で挑まなければならない日々なのに、

社内からも攻撃を受けて、挟撃にさらされている。

 

本来なら、社内政治・調整をやるべき部署が、全く役に立たないから、

直接、実作業者が全ての交通整理を強いられる。

 

自衛のための戦争を行うとしたら、どんな手段があるだろうか。

やっぱり辞める一択か。