こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

こころが出社拒否

朝、目が覚めたが、起き上がることが出来なかった。

 

背中が布団に貼りついたような感覚。

 

こころが無理だと悲鳴を上げていた。

 

自分の肥やしにならない我慢が永遠に続く今の生活。

 

全てを投げ出して楽になりたい。

 

無能が故に、悩みは尽きない。