こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

ドラえもんのポケットが欲しい

昨日の眠りが良くなかったので、今日は会社に行っても、

全身がダルくてダルくて、階段の登り降りも手すりを頼るほどだった。

 

残業した方が混んだ電車を避けられるのだが、体が限界なので

定時で上がることにした。

会社最寄り駅につくと、ぱっと見で7割~8割が不要不急の外出に思えた。

 

グループでペチャクチャ話している者や

マスクをせずにかっこつけてる者、大声を張り上げている者など

準テロリストの連中が沢山いた。

 

ドラえもんの道具で、ボタンを押すと人を消せるものがあったけど、

それがあったら、片っ端から消していたであろう。

 

電車に乗ってからも同じさまだった。

鼻マスクもいたし、缶チューハイ飲んでるのもいた。

帰宅のときは、グループでいることが多いので、目の前や

至近距離で会話している。非常に嫌な気分になる。

特に、若い集団からはなるべく離れるようにしているが、それでも、

車両に乗って来られては避けようがない。

 

ワクチン接種の進捗が絶望的に遅いので、やはりドラえもんの道具が必要だ。