こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

会社員を続ける厳しさとセミリタイア出来ない無能さと

朝メールを受信すると市場不良問題の緊急調査要請が来ていた。

 

早速9時から会議ということになり、本来対応すべき人が出社していないので

自分が対処した。

自分が出来ることは対応したが、詳しい話は担当者に聞かないと分からない。

 

会議後、メールのやり取りが活発になり担当者も出てきて、原因が判明した。

 

顧客との仕様確認漏れにより、誤ったソフトを納品してしまっていたという

自社責任案件となった。

これから顧客からの怒号が響くのは、容易に想像できる。


これでまた本来の業務が遅延して品質を保つことが出来す、

別な不具合を作りこむことになる。

そして納品後にまた不具合発生でスクランブル対応の繰り返し。

それを想うと途端に、気分の落ち込みと胃腸不快感が生じた。

 

更に、新しい仕事要請も来た。

全く初めての内容でサポートがあるのかどうかも不明。
来月早々に完了することが求められている。
これで、緊張型頭痛が発生。

 

日々の定例や今回のような急な会議で、

うつ状態」であることを隠すように振舞っている。
そのことで更に心身消耗して、ただでさえ弱い前進力が削がれてしまう。

 

今度の土曜日は心療内科へ通院予定。

どうやって近況報告しようか。
部署異動したので、良い方向に向かうと思いますと伝えたのが

前回の事だけど、すぐに症状がぶり返してくる。

 

健常者なら、簡単に跳ね返すことが出来るレベルのプレッシャー

なのかもしれない。
内向性が強くて心身を拗らせてしまった今の自分には、

会社員で居続けることが高い壁になっている。
やっぱり会社勤めに向かない。
今まで騙し騙しやってきたけど限界点なんだろう。

 

やっぱり早くここから消えたい。

でも、セミリタイアに入るだけの経済余裕が無い。

自分で金を作れるスキルも無い。

 

ぐったりして、定時で仕事をあがった。

今日は、整腸薬と抗不安剤のダブル服用しないとダメそう。