こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

今日は20日だから

図書館へ行き、カラマーゾフの兄弟(下巻)を借りてきた。

登場人物が多く相関関係が複雑なので、メモを書きながら上巻、中巻と

来て、ついに最終巻まできた。

長男が父親殺しの容疑をかけられ、これから裁判が始まるところ。

今日は140ページほど読み終えた。残り500ページを7月4日までに完読する。

雑誌コーナーに目を向けたら最新号が閲覧可能になってたので、

じゃらん」と「ダ・ヴィンチ」の懸賞情報をゲット。

どちらも過去、複数回当選している相性の良い雑誌なので、今回も期待している。

 

さて、次に今日は20日ということでウェルシアで初のウェル活。

Tポイントを使うと1.5倍分の買い物が出来るという日だ。

在宅勤務中や出社時に飲むお茶、麦茶を約1000円分購入した。

 

最後は、本屋に寄って、ラジオ英会話7月号テキストを図書カードで支払い。

いつになったら英語を話せるようになるのか?

多分無理だろうな。

極度な内向性思考であり、

日本人から話しかけられるだけでもビクビクするのだから、

英語を話す海外支店の社員との会議でアウトプット出来るわけがない。

まだまだ聞き取りも怪しいレベルだから、何を口に出していいかも分からず、

通訳に任せっぱなしになるのが毎回の展開。

一度、web会議に参加している日本人が自分だけの時があったけど、

怖くなって会議から退出したこともあった。

 

明日からの仕事に恐怖を感じソワソワしてきた。

ITに疎いシステムエンジニアが、そのど真ん中の業務を新たにアサインされそうだ。

 

胃の不快感と気持ちのイライラがする。明らかに自律神経の乱れだ。

今夜は抗不安薬を飲んだ方がいいのかな。