こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

ワクチン接種券の扱い

接種券が封筒で届いたので、早速封を開けてみた。

 

予診表とシールの接種券2枚が入っていた。

 

予診表の項目に目を通す。

 

ほとんどが、すらすら答えられるものなのだが、ひとつだけ悩むものがあった。

 

それは、「過去にワクチン接種で体調が悪くなったことがあるか?」という項目。

 

日本脳炎やBCGなら受けたことがあるが、

 

インフルエンザワクチン接種は過去に受けたことが無いけども、

 

「該当なし」で良いのだろうか。

 

少し気にしているのは、10年前に、胃のレントゲン検査で注射したときに、

 

しばらくして、目の焦点が合わずに、フラフラしたことがあったくらい。

 

そのことは告げなくてもよいのかな。

 

さて、自治体のサイトにアクセスし、予約をしようと試みたが、

 

年齢順なので、まだ予約できなかった。

 

自分の年齢層は、一か月以上先の8月末に予約開始予定となっていた。

 

しかも内容をよく確かめると、我々よりも上の年齢層は、高齢順に予約開始

 

しているのに、自分の年齢層だけ、10代20代よりも後回しになっている。

 

就職氷河期の世代は、こんなところにまで不利な扱いを受けるということ

 

なのか。。。

 

f:id:chance2017:20210718164448j:plain

 

自分の予定では、8月末に1回目、9月末に2回目としていた。

 

それを見越して、先日、人間ドックを例年通り10月末受診として予約完了した。

 

しかし、ワクチン接種の予約開始が8月末となると、1回目がいつになるのか

 

読めないので、人間ドックの予約を取り直すか、それとも

 

ワクチン接種時期を11月にずらすことを考えないとダメかもしれない。