こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

朝から厳しかった

今日も早めに目が覚めてしまった


悪い夢をみた・・・

内容は下記のようなものだった

 

市場バグで、100%再現する致命的な不具合があり、
その製品が自分のところに解析依頼として戻ってきた。

 

早速、電源を入れて起動すると指摘現象が100%の頻度で発生することを確認した。
100%再現するなら、原因を掴むことは比較的容易である。
なので、関係者にメールで
「指摘現象再現しました。今日中に原因が分かりそうです」と打った。

その後、一度電源をオフ→オンした。
そうしたら、二度と現象が再現しなくなった。
何度手順を繰り返しても再現しない。
パニックになったところで目が覚めた。

 

こんなんだから、しばらく布団が背中に貼り付いたような感じで

起き上がることが出来なかった。


気落ちして、ぐったりしたまま、食事もロクにとらずに在宅勤務を開始した。

 

リアルな世界でも、市場問題の重い事案が宙に浮いたままになっている。

なるべく避けて通りたいのだが、丸投げされたときのことを考えて
下調べに時間を費やしてしまった。
過度な心配性、不安症がそういう行動をさせる。
今朝の夢みたいに、また迷宮にハマらないことを切に願う。


そういえば、
体調を崩して4月末から休職している同僚が未だに復職の見込みが立たないという。
もうひとりの休職者は、すでに1年以上休んでいるが、復帰は当面無いという。


自分も、この4月に休職直前まで悪化したが、

何とか少し業務範囲が見直しされた結果、何とかかんとか繋いでいる。

同時に転職活動はしばらく様子見としている。

 

期待薄だけど、
今日はぐっすり眠りたいものだ。

 

では