こころの定年 セミリタイア

悪い我慢をし続けて人生を棒に振った人がこれからどうなるか

副反応時系列と所感

9/21  10:30    接種(ファイザー2回目)

    17:30    左腕痛み始める 咳が出る 喉不快感 熱無し

          23:00    悪寒 関節の痛み 左腕痛み 

 

9/22     3:00   悪寒 関節の痛み 熱37.7℃ 喉渇き   頭痛 倦怠感 左腕痛み

             7:30   熱37.5℃   頭痛 倦怠感 左腕痛み

             朝食後、ロキソプロフェン服用

           11:00  熱36.9℃(以降ほぼ平熱) 左腕痛み 倦怠感

           15:00 左腕の痛み以外の副反応消える

    

昨晩から今朝がたにかけて、ほとんど睡眠取れず、ずっとうなされていた。

f:id:chance2017:20210921154721j:plain

寝返りが打てないと腰や首にも負担が来るようで、湿布を貼りまくった。

 

 

副反応を振り返ると、接種後数時間して、咳が出るようになった。

そんなに連続する咳ではなく、単発なものだけど、

厚労省医療機関のHPには、副反応の例として、咳、喉の痛みは挙げられていない。

むしろアナフィラキシー症状例の方に、挙げられていた。

しかしながら、ツイッターで「副反応 咳」などと検索すると、

結構、接種後に咳が出るようになった人が多い様子がうかがえる。

なのに、副反応のひとつに入れないのはどうしてだろうか。