こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

n回目の不調の報告 

今週、別な炎上事案の対応に追われている。

何故、自分が解析しているのか分からない。

もう、その担当から完全に離れたハズなのに、自分宛てに煽りが来る。

何度も、「後はそちらの部署でお願いします」というニュアンスを述べても

全く考慮してもらえない。

 

矢面に立たされ吊るし上げにされるあの不安と恐怖がフラッシュバックしてきた。

直ぐに自律神経が乱れを感じ始めた。

ソワソワ落ち着きなく、貧乏ゆすりが止まらない。

 

寝ようとしても新聞配達のバイクの音が聞こえてくる時刻まで眠れなかった。

頭がぼーっとして、唾液が出ないので食欲もわかない。

少し食べただけで、満腹になり胃もたれが何時間続く。

内容物が消化されていない感じ。

1週間前までは、整腸薬や胃薬の服用無しに、スナック菓子や煎餅を仕事の合間に

口にする気が起きるほど、いい傾向にあったのだが、

今は、それらの菓子類を目にするのも嫌になっている。


緊張型頭痛は当たり前で、息苦しさも感じる(そのたびに腹式呼吸を試してみる)。


「辞めたい、消えたい」とひとり呟くこと数度あった。

心療内科へ通っていた頃と全く同じようなレベルまで落ちに落ちた。

だからと言って、余っている抗不安薬に頼りたくない。

 

こんなことを繰り返しているだけの人生。

何なんだろう。

 

少しばかりの夕食後、整腸薬かビタミン剤かどちらを飲むべきか迷った末、

今日は、整腸薬を選択した。

 

金木犀の花の香が部屋に入ってくるけど、少しリラックス効果はあるのだろうか。