こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

懸賞に応募しまくる

会員証の有効期限が迫っていたので1年ぶりに行ってみた。

3時間滞在した。

 

雑誌から多くの懸賞情報を得られた。

QRコードを読み取って応募するタイプのものは、その場でスマホから応募した。

帰宅した後は、パソコンから片っ端に応募している。

f:id:chance2017:20211031153447j:plain

 

利用料金1100円だった。

それを超えるだけの現金、金券や家電などプレゼントが当たって欲しい。

 

明日からまだ戦場だ。

もう気分が塞ぎ込んでいる。

結局、何もやらない人の仕事を、自分が埋め合わせすることになるかもしれない。

手元に抗不安薬があるが、何とか飲まずに済ませたい。