こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

沼にハマっている感

「そういえば、プロ野球選手に泥沼兄っていたよね?」

「それ、松沼や、松沼兄、兄やんや」

といったやりとりから今日も始まった。

 

大炎上案件が続く中、別なトラブルの対処にも追われた。

そのトラブルも他部署の事案なのだが、自分が肩代わりして処理した。

この先も真っ暗で、足元も悪く前に進めない。

f:id:chance2017:20211104211035j:plain

 

睡眠障害は、中途覚醒が増えてきた。

そして毎度の如く胃腸がバカになってきた。

キャパが完全にオーバーしつつある。

何故、自分は他部署の仕事で泡を吹いているのだろうか。

 

あの暇人は、今日も定時のチャイムが鳴るや否やシャッターガラガラだ。

世の中、おかしいな。