こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人  不器用にしか生きられない

明日も他人の人生を生きる

自分の担当以外の仕事だけやった一日だった。

明日も同じ業務になるという予約が残業時間まで埋まっている。

 

他人の仕事を肩代わりするのは当然だが、更に加えて、

他の人の仕事の一挙手一投足を監視して間違いがあれば、その場で指摘・方向転換

させるような仕事まで受け持たなければならなくなってきた。

 

結局、何もしないこの暇人は、今回のこれだけの炎上事案でも、

言い訳巧みに逃げ切りそうだ。

一時的に逃げるのじゃなくて、正直、解雇して欲しいのだが。

f:id:chance2017:20211103135834j:plain

 

 

我慢だけを強いられる。病的な引っ込み思案だから断れない。

少しだけでよいから自分を生きたい人生だったけど、もう手遅れだろうな。

 

早く、セミリタイアしたいが、金が足らない。

ニート適性診断も受けてみたが、その適性も無いと言われたのでさらに落ち込んだ。