こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人

からだ持つかな

大炎上事案のひとつが、ようやく収束へ向けてのアクションプランが示された。

 

そして、ここから来週半ばまでが、真の生殺与奪期間になる。

箸の上げ下げまで指図されるような労働が求められるだろう。

 

昨日も今日も朝の目覚めは「辞めたい」の一言から始まった。

会社へ向かう足取りはとても重く、無意識のうちに、「行きたくない」

「帰りたい」と声が何回も出てしまった。

 

案の定、今日の仕事中に眼瞼痙攣が出始めた。

 

f:id:chance2017:20210918182219j:plain

 

かなり、参ってきている証拠だろう。

胃もおかしいし、いつもの緊張型頭痛もある。

 

いつまでこんな嫌でたまらない仕事をやり続けるのか。

悪い我慢の次は悪い我慢しか待ちかまえていないというね。