こころの定年 セミリタイア

悪い我慢を続けて人生を棒に振った人

55歳は若年層

マイナビ転職のメルマガのひとつを久しぶりにクリックしてみた。

 

あなたの経験に沿った求人特集ということなので、そのほとんどが、

組込み系ソフトウェア開発職がズラリと並んでいた。

 

いわゆる、技術者派遣の会社が多い中で、某有名アウトソーシング

募集要項で「年齢制限事由」があったのだが、そこには、

 

募集年齢: 26 歳 ~ 55 歳
年齢制限事由:若年層の長期キャリア形成を図るため

 

55歳で若年層という扱いに、唖然とした。

70歳定年制とか年金受給年齢を75歳に引き上げなど、

お先真っ暗なワードを耳にすることがあるが、

55歳は若年層で、まだまだこれから長期キャリアを形成する対象なんて、

まさに世の中、そっちの方向へ向かっているのかね。。。